ひげじいたけとなめ子のムフフ

higejiitak.exblog.jp
ブログトップ

仮伏せから本伏せへ

1月から3月までかかった植菌

菌を植えた木は 枠に入れてシルバーシートで包んでおく

そうすると 菌が伸びて 切り口に出てくる

c0263809_23263738.jpg


白く見えるのが 椎茸の菌糸

ここまでが 仮伏せ(かりぶせ)

4月の終わり頃から ハウスの温度も上がってくるので

外に出す

c0263809_2330447.jpg

c0263809_23302862.jpg
c0263809_23311438.jpg


直射日光が当たらない所に 井桁に積みなおす

雨を当てたり シートを乗せて 雨を切ったり

雨が降らなければ 穴の開いたホースで水をかける

濡らしたり 乾かしたりして 菌糸が伸びるように管理する

これが 本伏せ(ほんぶせ)

約1万本の積み替え 

やっと 今日終った

いい ホダ木に仕上がりますように


なめ子
[PR]
by higejiitake | 2014-05-07 23:45 | 椎茸のこと | Comments(2)
Commented by 3chi504ba at 2014-05-08 19:59
たくさんの手間をかけて美味しい椎茸が出来るんですね(*´ω`*)
ありがたく頂きます(^^ゞ
Commented by higejiitake at 2014-05-09 23:19
3chi504ba さん
分かって頂けて嬉しいです。
スーパーに並んでいる椎茸は殆ど菌床だと思いますが
原木椎茸を選んで頂けたらまた嬉しいです。
うちの椎茸も食べてもらいたいな~。