ひげじいたけとなめ子のムフフ

higejiitak.exblog.jp
ブログトップ

野中の獅子舞 (県無形文化財)

毎年1月2日と3日は地下回り(じげまわり)といって

獅子舞が一軒一軒まわりお神楽をあげる。

獅子舞団が近露地区と野中地区とに分かれて2日かけてまわる。

c0263809_22472450.jpg


家内安全を願い玄関先でお神楽をあげてくれる。

獅子舞が来てくれるとお正月気分がぐんと上がる。

囲炉裏庵の娘さんは昨年2人めの子を授かり、家も新築しておめでた続き。

新築の家では屋固め(やがため)といって家の中で獅子舞を舞う。

c0263809_233130.jpg


「剣(つるぎ)の舞」

ひげじいは獅子舞団で笛を吹く。

この日はかわいい親戚の子のために

家内安全を願いながら心を込めて笛を吹いた。

c0263809_2335557.jpg


明日は今日回りきれなかった家をまわり

3箇所のお宮さんで獅子舞を奉納する。

寒いと手がかじかんで笛が吹きにくい。

明日も暖かいといいね、ひげじい。


なめ子
[PR]
by higejiitake | 2013-01-02 23:14 | 日々のこと